ザッツ・ビューティフル・・・☆

JUGEMテーマ:映画

 

こんばんは。

 

 

ざっくり最近観た映画レビューを・・・

 

 

「彼女がその名を知らない鳥たち」

 

 

 

 

1/6 シネマサンシャイン大街道

 

 

「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」の白石監督の新作。

 

 

ずっと観たくてやっと鑑賞しました。

 

 

暗い、重い、後味の悪い映画でした。(これは良い意味で)

 

 

宣伝文句の「共感度ゼロ」

 

 

たしかに共感出来ない登場人物ばかりですが、話しが進むにつれドンドンのめり込んでしまいました。

 

 

そのくらいリアルな演技の俳優さん達は素晴らしかったです。

 

 

続きまして

 

 

「勝手にふるえてろ」

 

 

 

 

1/10 シネ・リーブル池袋

 

 

これは超おもしろかったです。

 

 

観ていてずっとおもしろい。

 

 

飽きない。

 

 

前半の浮かれたコミカルな部分もあるから後半の全てがひっくり返るある展開が刺さります。

 

 

まあ、とにかく松岡茉優無双ですね。

 

 

大ハマリ役です。

 

 

これを観て「ちはやふる」レンタルしました。

 

 

愛媛でも後から公開されるみたいなんでもう一回行こうっかなって思ってます。

 

 

 

続いて

 

 

「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!」

 

 

 

 

これは、映画館で予告観てめちゃくちゃおもしろそううじゃん!!

 

 

て思って観た映画です。

 

 

特に事前の情報も無し。

 

 

アクションでお宝強奪物でハラハラドキドキするところがいくつかありますが、けっこうどれもあっさり解決してしまうんでそこら辺が消化不良ですかね。

 

 

全て上手いこと行きすぎるんでコメディとして観るのがいいかもしれないです。

 

 

J・K シモンズが良いですね。

 

 

優しさを覚えたフレッチャー先生でしたね。

 

 

ってなわけで溜まってた映画をサボりレビューでざっくり書いてみました。

 

 

今月は後3本は観れるかなって感じです。

 

 

 

ではでは。

 

 

 

本日紹介するデザインはこちら

 

 

[ロンパース] baseball

 

 

 

 

 

 

 

コンペに応募して落選しちゃったデザインなんですがよかったら買って下さいね(^^)

 


購入はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他ユニークなデザインアイテム多数揃ってます。

 

個性溢れるアイテムで注目されること間違いなし!!

 

お値段もお手頃なので是非お買い求めください(^^)

 

その他デザインはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3745ホームページはこちら

 

ウェブショップはこちら

 

3745LINE公式アカウントはこちら

新商品、オススメ商品、お得なクーポン配信します

 

友だち追加

 

 

キングスマン ゴールデン・サークル☆

JUGEMテーマ:映画

 

こんばんは。

 

 

ザックリ映画レビューを。

 

 

「キングスマン ゴールデン・サークル」

 

 

 

 

1/5 シネマサンシャイン重信で鑑賞。

 

 

新年早々、2018年一発目にふさわしいアゲアゲな映画でした。

 

 

ストーリーの細かいところを抜きに考えるとこれつまらないっていう人はいないと思います。

 

 

誰にでもオススメ出来る映画です。

 

 

「なんか面白い映画ある?」って聞かれたら「キングスマンゴールデンサークル」って答えてたらハズレはないです。

 

 

まあ、不満がありとすればチャイニングテイタム好きとしては出番少なってところです。

 

 

ネタバレになるので詳しくは書きませんが…

 

 

まあ、見方次第ではあれはあれで美味しいんです。

 

 

今回の舞台はアメリカなんですが、大統領の描きかたとか今のアメリカへの風刺か?と思いながら観てました。

 

 

スパイ映画ならではのスパイ道具も面白いですよね。

 

 

もう、なんでもありなんであとはアイデア次第ですね。

 

 

想像さえ出来れば実現する。

 

 

そんな世界です。

 

 

ストーリーも分かりやすいです。

 

 

都合良いっていう展開もアリだと思わすので素晴らしいです。

 

 

前作から続いて大ボスあっけないですが、ここはそんな重要じゃないですね。

 

 

あと、終盤のあるシーンは泣けます。

 

 

前作観て無くても面白いと思いますが、前作を観てからの方が倍アガるので観てからの鑑賞をオススメします。

 

 

でわでわ。

 

 

 

本日のデザイン紹介です。

 

 

「Calorie over」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他同デザインのアイテムはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他ユニークなデザインアイテム多数揃ってます。

 

個性溢れるアイテムで注目されること間違いなし!!

 

お値段もお手頃なので是非お買い求めください(^^)

 

その他デザインはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3745ホームページはこちら

 

ウェブショップはこちら

 

3745LINE公式アカウントはこちら

新商品、オススメ商品、お得なクーポン配信します

 

友だち追加

 

 

今更2017☆

JUGEMテーマ:映画

 

 

こんばんは。

 

 

久しぶりに映画レビューです。

 

 

とりあえず、今さらながら去年観た映画のベスト5。

 

 

こういうのって、本当は年越す前に書くんですがね…

 

 

まあ、年末忙しくてね。

 

 

2017年はまあまあ映画観れまして、映画館でやってないのはブルーレイで追っ掛けで観たりもしました。

 

 

そんなわけで、2016年公開のもあるんですが、そんな理由です。

 

 

ベスト1

「シングストリート」

 

 

2位

「アトミックブロンド」

 

 

3位

「ナイスガイズ」

 

 

4位

「ベイビードライバー」

 

 

5位

「ローガンラッキー」

 

 

こんな感じです。

 

 

ありきたり?ですかね。

 

 

とりあえず、「シングストリート」はこっちで公開してなかったので、追っ掛けでブルーレイで鑑賞。

 

 

家庭環境に難のある少年が女の子を振り向かす為にバンドを組むって話しです。

 

 

オタク?というか、冴えない男子だけで、キャッキャしてる感じは、「桐島部活やめるってよ」とも似てるところが。

 

 

ああいう感じ好きですね。

 

 

男子同士でキャッキャしてる映画。

 

 

途中の、学校でプロモ撮影するとこの理想と現実のギャップのシーンも似てますね。

 

 

そして何より、劇中の音楽がすごく良い。

 

 

音楽詳しくないし、洋楽とかもあまり聞かないんですが、これは即サントラ借りてリピートしてました。

 

 

ってか、今でもしてます。

 

 

その音楽が作られる過程も楽しいし、思い出しても良いシーンやなぁって思います。

 

 

 

2位の「アトミックブロンド」

 

 

シャーリーズ姉さんのスパイ映画。

 

 

とりあえずアクションがカッコイイ。

 

 

音楽カッコイイ。

 

 

予告編からそんな感じがプンプンしてましたからね。

 

 

女性大活躍ものでいうと「ワンダーウーマン」もありましたが、こっちもすごくかっこよかったんですが、比べるとやっぱりアトミックブロンドになりますね。

 

 

男女抜きに考えても、最強だったんじゃないでしょうか?(最強の定義は何?っていうのは置いといて)

 

 

シャーリーズセロンだから出来た映画だと思います。

 

 

シリーズ化希望の一本です。

 

 

 

3位「ナイスガイズ」

 

 

これも公開されなかったんで、追っ掛けでブルーレイで鑑賞。

 

 

去年は「ララランド」「ブレードランナー2049」そして「ナイスガイズ」とライアンゴズリンズ大活躍でした。

 

 

この3本でベスト3独占でも良いんですけどね。

 

 

とりあえずラッセルクロウとのコンビとあの悪ノリ感が観ている間、ずっと楽しくて、こちらも続編、シリーズ化希望の一本です。

 

 

 

4位「ベイビードライバー」

 

 

なんか、あれですね。

 

 

カーチェイス版のララランドと言われてますね。

 

 

確かに音楽の使い方がすごく楽しいんですが、どっちかというとカーチェイス版の「ガーディアンオブギャラクシー」っていう感じでしょうか。

 

 

ノリもなんか似てますね。

 

 

冒頭のカーチェイスシーン観るだけで、鑑賞代元取ったって思いました。

 

 

早くブルーレイ出ないかなぁって感じです。

 

 

 

5位「ローガンラッキー」

 

 

後半のトリックのタネ明かし、伏線回収、ほんで最後は意外にほろっとする話しで、観終わった後「満足です!」って思った映画でした。

 

 

ちょっとイメージの違うダニエルクレイグも良かったですし、アダムドライバーもカイロレンとはまた違う感じで良かったです。

 

ということで、こんな感じです。

 

 

今年はとりあえず新作50本の目標で観てます。

 

 

今んところは

 

 

「キングスマンゴールデンサークル」「彼女がその名を知らない鳥たち」「勝手にふるえてろ」

 

 

観ました。

 

 

 

真面目にレビューも書いていきたいと思いながらもすでに3本溜まってるという…

 

 

 

あと、Tシャツのデザインもちょいちょいと新作アップしてますからね。

 

 

年末年始は大サボりだったんで…

 

 

こちらも年間新作50本の目標で頑張りたいと思います。

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他ユニークなデザインアイテム多数揃ってます。

 

個性溢れるアイテムで注目されること間違いなし!!

 

お値段もお手頃なので是非お買い求めください(^^)

 

その他デザインはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3745ホームページはこちら

 

ウェブショップはこちら

 

3745LINE公式アカウントはこちら

新商品、オススメ商品、お得なクーポン配信します

 

友だち追加

 

 

スター・ウォーズ/最後のジェダイ☆

JUGEMテーマ:映画

 

こんばんは。

 

遂に公開されましたね。

 

 

「スターウォーズ 最後のジェダイ」

 

若干ネタバレありかもなのでご了承を。

 

初日に観に行ったんですが、さすがスターウォーズ。

 

ホント、久しぶりに満員に近い会場で映画を観ました。

 

松山とか客1人の貸し切り状態なんてしょっちゅうありますからね。

 

それだけでも、やっぱり凄いなあと思います。

 

そんなわけで、観た率直の感想は長い・・・でした。笑

 

いや、おもしろかったんですよ。

 

楽しかったし、ハラハラもワクワクもしたんです。

 

なんで、そう思ったかと言うと、僕の中でピークの一番上がるところが中盤だったからですね。

 

ネタバレになるんで詳しくは書きませんが、ルークが島に引きこもった理由が明かされてからの、カイロ・レンが裏切るシーン。

 

あそこがピークな気がしました。

 

特に、今回のカイロ・レンは良いです!!

 

前作は残念な感じだったんですが、今回はちゃんと覚醒してました。

 

これは、次回のエピソード9は期待できる存在です。

 

今回の最後のジェダイは公開前から「裏切り」という言葉が多く使われてました。

 

そんなわけで実は真相はこうでした、実はこうでした、っていう展開がいっぱいあります。

 

たぶんそれが積み重なって長くなったんですね。

 

今考えるとローラ・ダーン演じるホルドー中将がポーに始めっから作戦を話してたらフィンのカジノのシーンいらなかった訳ですからね。笑

 

ベニチオ・デル・トロのDJも悪そうな感じの奴が結局悪い奴で終わるっていう。

 

まあ、それも改めて思ったらってなだけで、観てる間は長いながらも楽しめました。

 

特に映像はやっぱり凄い綺麗ですしね。

 

IMAX効果もあって、特に序盤の宇宙での戦闘シーンは迫力あります。

 

公開前からネットとかで予想してたり噂されたりしてるのを観てましたが、これは予想外のストーリーで良い意味で裏切りでした。

 

とりあえず3部作の繋ぎの映画なんで前作からの伏線はまだ回収されて無いとこがあるのでキッチリエピソード9で納めてくれることを祈って次の公開まで楽しみにしてます。

 

まあ、なんだかんだもう1回は映画館に観に行くでしょう。

 

 

 

それでは本日のデザイン紹介です。

 

 

「4 Piece Skull」

 

このデザインの商品はこちらからご購入できます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他ユニークなデザインアイテム多数揃ってます。

 

個性溢れるアイテムで注目されること間違いなし!!

 

お値段もお手頃なので是非お買い求めください(^^)

 

その他デザインはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3745ホームページはこちら

 

ウェブショップはこちら

 

3745LINE公式アカウントはこちら

新商品、オススメ商品、お得なクーポン配信します

 

友だち追加

 

 

火花☆

JUGEMテーマ:映画

 

こんばんは。

 

映画「火花」観てきました。

 

 

芥川賞受賞の原作の実写化。

 

お笑い芸人又吉の原作をお笑い芸人の板尾さをが監督を務めるというお笑い芸人タッグ。

 

さすが、芸人さんタッグだけあって、舞台の裏とか、オーディションのシーンとか、リアルな感じがしました。

 

実際はどうなんでしょ。

 

多分、あんな感じなんですかね。

 

オーディションで若手のネタをちゃんと観てない人に意見されたり、次のネタ見せを控えた芸人達が外の螺旋階段で列になってネタ合わせしてたり。

 

芸人あるあるみたいのも見れて、お笑い好きからすると、それだけでも楽しめますね。

 

キャストの菅田将暉と桐谷健太も徳永と神谷のイメージ通りだと思います。

 

いいキャスティング。

 

特に、菅田将暉が凄いですね。

 

ちゃんと漫才になってる。

 

そこに芸人の2丁拳銃の川谷さんがツッコミなんで、漫才のネタとしても面白い。

 

ほんで、終盤のスパークスのラストステージは号泣でした。

 

圧巻のラストステージでしたね。

 

今ちょっと思い出しても泣けてきます。

 

神谷役の桐谷健太も破天荒感が出てて良かったです。

 

もうちょい前半に漫才にかける思いとか、カリスマ性を出しとけば、徳永が弟子になって、慕っているのにも説得力が増すかなって感じです。

 

とりあえず、小説読んでたんで、足りない描写とかは自分で補正したり補ったりしてるのかも知れませんが、個人的には胸にグッとくる良い映画でした。

 

最後のエンドロールに流れる浅草キッドも「ずっと聴いときたい」って思いました。

 

とりあえず、「お笑い」が好きな人は色々知れる部分もあって楽しめると思います。

 

そして、来たる12月3日のM-1グランプリ。

 

そこに出てる芸人さん達の見る目も変わるんじゃないでしょか。

 

あと、レビュー読んでたらドラマ版の火花も高評価だったので、今度借りてみようと思います。

終わり。

 

それでは本日のデザイン紹介

 

 

 

「Watch a movie」

 

 

 

 

 

その他同デザインのアイテムはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他ユニークなデザインアイテム多数揃ってます。

 

個性溢れるアイテムで注目されること間違いなし!!

 

お値段もお手頃なので是非お買い求めください(^^)

 

その他デザインはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3745ホームページはこちら

 

ウェブショップはこちら

 

3745LINE公式アカウントはこちら

新商品、オススメ商品、お得なクーポン配信します

 

友だち追加