アトミック・ブロンド☆

JUGEMテーマ:映画

 

こんばんは。

 

今日は午後から映画観てきました。

 

 

「アトミック・ブロンド」

 

冷戦末期、ベルリンの壁崩壊直前の1989年。西側に極秘情報を流そうとしていたMI6の捜査官が殺され、最高機密の極秘リストが紛失してしまう。

 

リストの奪還と、裏切り者の二重スパイを見つけ出すよう命じられたMI6の諜報員ロレーン・ブロートンは、各国のスパイを相手にリストをめぐる争奪戦を繰り広げるというストーリーです。

 

SNSでもそのアクションが早速話題になってますね。

 

80年代の音楽に乗せてアクションが繰り広げられるのですが、スパイ映画ですが、銃シーンよりも肉弾戦の重たいアクションです。

 

途中、見せ場の7分半に及ぶワンカットのアクション。

 

どうやって撮ったんだ?って思って調べたら1シーン1シーンをつなぎ合わせてワンカットに見せてるみたいですね。

 

バードマン方式ですね。

 

それでも、あれは計算尽くされてないと無理でしょう。

 

1カットで見せることで緊張感が増しますからね。

 

観てる側からしたら「まだなんかあるんか?」「まだあるんか?」と息がつけない。

 

カットが切り替わった瞬間「ホッ」としたのを覚えてます。

 

ストーリーはまあ、普通の若干予想通りの感じです。

 

最後の最後にどんでん返し感はありますが。

 

けど、なんと言ってもこの映画は「マッドマックス」の我らがフィリオサ大隊長のシャーリーズ・セロンですね。

 

他の女優だと違う映画になってた思います。

 

強さ、華麗さ、セクシーさ、全て兼ね備えた最強の女優じゃないでしょうか。

 

是非、劇場で観てみて下さい。

 

それでは本日のデザイン紹介

 

 

「SIZZLE」

 

 

 

 

 

 

 

その他同デザインのアイテムはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他ユニークなデザインアイテム多数揃ってます。

 

個性溢れるアイテムで注目されること間違いなし!!

 

お値段もお手頃なので是非お買い求めください(^^)

 

その他デザインはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3745ホームページはこちら

 

ウェブショップはこちら

 

3745LINE公式アカウントはこちら

新商品、オススメ商品、お得なクーポン配信します

 

友だち追加